2010年05月25日

金色の薔薇の髪止め

金色の薔薇の髪止めこの髪飾りは、私がスペインに行った時にマドリッドのフラメンコの衣装やアクセサリーを扱っているお店で見つけて一目で気に入って買ったものです。
黒髪に金色の薔薇が美しく映えると言われて、とても大切にしています。
フラメンコのレッスンでこの髪飾りで髪を飾る時、スペインでの日々を思い出します。

2010年05月21日

私の好きなものパートV 薔薇

私の好きなものパートV 薔薇私は花が大好きです。
いろいろな種類の花がありますが、野の花の可憐さもすきですし、咲き誇る大輪の芍薬、牡丹なども好きな花です。
そして百合の花は、清らかな姿と香りに心が慰められますし、鈴蘭や白い水仙も好きです。
また、ラベンダーやローズマリーなどのハーブも好きですし、自分でもレモンバームやミントなどを育てていて今日もハーブティーを飲みました。
そして、私が最も身近に感じるのは薔薇の花でしょうか。
実家の門から玄関へのアプローチには薔薇の花が咲いていますし、私自身、薔薇の花の付いた髪飾りやバッグ、洋服など薔薇グッズを見るととても魅かれます。
ティーカップや文房具も薔薇の柄のものを集めてしまいます。
真紅の薔薇、ピンクの薔薇、白薔薇、どれも素敵です。
私は今、青い薔薇に心が動きます。
青い薔薇が描かれた
posted by MARIA at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢の世界

2010年05月06日

私の好きなものパートU

私の好きなものパートU今日で連休も終り、明日から、また、社会が動き始めます。
私の好きなものパートUは葡萄です。
少し季節外れですが、葡萄の飾りは私とスペインを強く結んでいます。
一つはヒターノの友人の結婚式の時にもらった薄みどり色の葡萄の飾り。 もう一つは私がへレスに行った時に見つけた、濃い緑色の硝子で創られた葡萄の飾り。
ワインやシェリーは葡萄で造られていますし、葡萄は命と直接繋がっている特別なものだと感じます。
私はこの二つの葡萄を大切に部屋に飾っています。
そして、葡萄の柄の食器を集めています。
実家の庭には、葡萄が自生していて、秋には甘酸っぱい葡萄が実ります。
イタリアでは乾杯の時に、ウーバ[葡萄に]と言って乾杯する地方もあるということです。
私も明日からの日々を葡萄酒で乾杯して、フラメンコにベリーダンスに寄り添って行きたいと思います。
posted by MARIA at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常